築35年のメンテナンスと使い勝手がテーマのリフォーム

  • キッチン
  • お風呂
  • トイレ
  • 屋根
  • 内壁
  • 外壁
  • その他

全体工事期間:59日

リフォーム総費用:305万

地区:遠田郡美里町

施主様:S様

工事内容:築35年のお宅です。
浴室・洗面室・トイレの改修工事を行いました。


お客様が不安・不満に思っていた点は
①浴室にヒビがあり、木下地が心配
②段差解消
③使い勝手
④防犯

でしたので、この点をテーマとしてリフォームを行いました。

before
施工前①
現調時にはお客様がご不安に思っていた浴室壁のヒビです。

ヒビは多数あり、木下地に影響が出ていないか不安に思っていました。
allow1
after
完工①
在来の浴室を解体し、ユニットバスにしました。

ユニットバスは TOTO1116を入れました。

ユニットバスにすることでこれからの季節のタイルの冷たさを感じなくなります



施工前②
施工前の浴室と洗面室の段差です。

出入口での段差による転倒や、タイル張りの水に塗れた床、床に残っている石鹸で転倒するリスクが高まってしまいます
施工後②
転倒によるケガを防ぐためには、極力段差をなくすことが大切です。

洗面室も洗面化粧台を交換し、天井クロス、壁クロス、床のクッションフロアも張替し、明るい洗面室になりました


施工前③
施工前のトイレです。

トイレ入口ドアは割れている部分がありましたので、今回交換することにしました。
施工後③
便器を交換し、床はクッションフロアを重ね張りし、天井クロス・壁クロスは現状のままです。

ペーパーホルダー、手摺りを設置し、使い勝手をよくしました。

手摺を設置することにより、しゃがんだり、立ったりすることがラクになりますね