大崎市S様邸 屋根塗装工事

大崎市S様邸 屋根塗装工事
前回の足場架設工事を終え、次の工程に入ります。
下地処理工事として塗装屋さんが「高圧水洗洗浄」1日かけて丁寧に行います。

「屋根」・・・普段は私達には見えないところですが、建物の中でも一番劣化が早い場所です。
私も自分の目で確かめようと、おっかなびっくり足場を登って行きます。(・・・おっかねや~)
屋根の上に降りて思わず、「・・・あおら~おどげでねぇ!!」
皆さん、北面と南面での屋根の状態が違っていることにお気づきですか?
紫外線によって塗膜が劣化してしまった南面と(赤っぽい方)、錆が見られる北面の屋根。
土埃や劣化している下地を根こそぎ落とし、塗料の付着不良を防止するのが、高圧洗浄の
本来の目的です。
今日は洗浄後の様子を確認し、終了☆
素地乾燥後、次の工程に移ります。