家族2人が同時に使えるトイレへ

  • キッチン
  • お風呂
  • トイレ
  • 屋根
  • 内壁
  • 外壁
  • その他

全体工事期間:11日

リフォーム総費用:116.7万

地区:登米市中田町

施主様:S様

工事内容:小便器と大便器が隣合わせにあり、小便器側には照明がなく、配管も大便器へ繋ぎ外へ流している状態でした。

洋式トイレを2つにすることで家族2人が同時に使えるようにした方が便利になることから、今回トイレのリフォームを行うことになりました。

同時にキッチンの換気扇の排気が悪い、ユニットバスの換気扇が動かないこともありこちらも交換することになりました。

before
施工前トイレ①
施工前の小便器です。
allow1
after
施工後トイレ①
施工後の洋式トイレです

既設壁給水位置は洋式トイレ用に位置を変更し、水道凍結防止用ヒーター、コンセントを新設しました




before
施工前浴室換気扇
施工前の浴室暖房換気扇です。

動かなくなっていたそうです



allow1
after
施工後浴室換気扇
施工後の浴室暖房換気扇です。

この時期に浴室を温めるために欠かせませんね



before
施工前キッチン換気扇
施工前のキッチンの換気扇です。

排気が悪くなっていたそうです
allow1
after
施工後キッチン換気扇
施工後のキッチンの換気扇です。

シロッコファンを新設しました。

シロッコファンとは・・・縦長の板状の羽が筒状にとりつけられているファンです。見た目はタイヤのようなフォルムをしています。

プロペラファンと違ってダクトを通して排気するので、①外壁面でなくても取付がしやすい ②外の風の影響が少ないので、プロペラファンに比べて気密性が高いのが特徴です。