大崎市古川   屋根外壁塗装改修工事  S様邸

外壁サイディングの目地コーキングの劣化・剥離 屋根・外壁の塗装面の経年劣化での
色落ち・錆を改修し新しい塗装面に仕上げます。
色合いは元々の色を基準として選んでいただいてますので、新築の時のイメージ
錆止め塗装

錆止め塗装

高圧洗浄を終え、乾燥後の錆止め塗装です。
乾燥後錆のひどい部分他下地の悪い部分を処理した後に下塗りシーラー(錆止め)を行います。
屋根はカラー鉄板ですのでエポキシ系錆止めシーラーを塗ります。
ザウルスEX:黒さび色を今回使用しました。
カラー鉄板に対し相性が良く、長い間錆を抑えるとともに仕上げ塗料(中塗り)の密着性
上げてくれます。





錆止め塗装

錆止め塗装

今回は長尺瓦棒葺きです、瓦棒や棟廻り・軒先や唐草刷毛で塗り
平らな部分はローラーで塗っていきます。
2階の屋根と1階の屋根の写真です。
1階の屋根には足場が乗っかってますが錆止め又は中塗りまでは足場のあるうちに塗ってしまいます。
2階の屋根は上塗りまで進めていきます。

次回は2階屋根の中塗りの予定です。