栗原市U様邸 土台交換開始!

前回発覚した土台が腐れていたということで、床下地の前に土台を交換または補強することになりました。

土台交換は非常に大変な作業なので時間がかかります

つまり工期が伸びてしまうのですが、後でまた酷くなって交換するよりも

今の内にやっておいたほうがいいですからね。

ではご説明いたしましょう。




土台交換
ここが今土台交換を行っている部屋です。

土台を何とかしないと前に進まないのですが、土台を交換するには

大工さん一人だと土台一カ所分で一日が潰れてしまいます。

それぐらい大変なのです。





土台交換②
土台交換③

そして和室(中)の土台を交換となれば、隣接する茶の間東も床を解体せざるを得ないわけです。

そしておそらく和室(西)と茶の間も同じような状況ではないかと思われます。

当初はお客様の住居スペースを確保するため2部屋ずつ工事していく予定で

年内に終わる予定だったのですが・・・難しいですね


次回はどこまで進んでいるのかお楽しみに!





 

前回の日記はこちら → 現場日記