栗原市鶯沢T様邸 同居するために実家をリフォーム~フローリング張り~

栗原市鶯沢のT様邸です。

前回は和室2室の解体工事から始まったところをお伝えしました。

今回は解体工事が進み、床のフローリングが張られているところまでお伝えしたいと思います(*'▽')



施工中①
壁仕上げ材及び下地を解体撤去し、真壁から大壁にしていく作業になります!






施工中②
真壁(しんかべ)と大壁(おおかべ)の違いとは・・・?

真壁は柱の内側で壁を仕上げる仕様になり、和風な雰囲気になります。

大壁は柱の外側で壁を仕上げる仕様となり、洋風な雰囲気になります。



施工中③
壁の解体も進んでおります





施工中④
天井の解体は終わり、天井下地と断熱材を新設していきます







施工中⑤
既設の床仕上げ材及び下地を解体撤去し、新設する床下地の材料も入ってきました






施工中⑥
床下地と断熱材を新設し、フローリング仕上げにしていきます







前回の日記はこちら ☞ 現場日記