登米市迫町 屋根塗装工事

  • キッチン
  • お風呂
  • トイレ
  • 屋根
  • 内壁
  • 外壁
  • その他

全体工事期間:6日間

リフォーム総費用:64.8万円

地区:登米市迫町

施主様:S様

工事内容:以前まで頼んでいらっしゃった業者の対応に不満を感じ、今回お問い合わせを頂きました。

屋根には塗膜の浮きや、サビがみられました。

塗膜が浮いたり剥がれたりする主な原因は、時間の経過による経年劣化ではなく、外壁の洗浄不足、塗料の下塗り不足、塗料の乾燥不足など、塗装業者の施工不良による場合がほとんどです。

リフォームポイント

現調写真

今回はこのように塗膜の浮きが見られました。


塗膜が浮いたりペンキがめくれたりすると、塗装の内側にある下地を保護する機能が低下してしまい、雨水が浸入しやすくなります。


放っておくと、剥がれた箇所から雨水が外壁内に入り込んで外壁をどんどん剥がし、さらに剥がれている面積を広げていきます。


また塗装材が剥がれ放置すると、下地の劣化を早めることになり、構造的耐性にも影響が出てくる場合もあります。

高圧洗浄
塗装前に高圧洗浄して綺麗にしていきます。

洗浄をきちんと行うことで、
前回の塗装後からの汚れをしっかり落とします。



中塗り

屋根の状態に合わせて下地処理を施し、


サビ止めを入れてからシリコン系の塗料

仕上げていきます。

before
施工前
塗装前の外観がこちらになります。 塗膜の劣化、汚れ、浮きなどが見られました。

また、鬼飾りの塗装も2ヶ所行いました。
allow1
after
施工後
塗装後はつやのある綺麗な仕上がりに!

塗装の経年劣化は一番目に付く変化でもあるため、気になっている方も多いと思いますが、早く塗装するのは塗膜が剥離するため、おすすめできません。

適したタイミングに塗装する必要があるんです