登米市 K様邸 屋根外壁塗装が始まっています(*^-^*)

みなさん、こんにちは!!
先日足場設置をし、高圧洗浄を終えた 登米市 K様邸では今日から 下地のプライマーと呼ばれる塗料を塗布する作業に入りました!!現場調査にお伺いした時の、外壁の様子です



西面の外壁の写真です。サッシ枠から雨水が伝い、外壁が汚れていることが遠目でも確認できます。
登米市 K様邸 屋根外壁塗装が始まっています(*^-^*)

勝手口の下端は以前に張替えられたものだとわかります。アップにしてみると・・・、
登米市 K様邸 屋根外壁塗装が始まっています(*^-^*)

こちらも外壁内に雨水が入り込み、外壁が破裂しています(>_<)数ヵ所、見受けられる破裂した部分の壁は張替え作業を行っていきます。
登米市 K様邸 屋根外壁塗装が始まっています(*^-^*)

外壁を手でこっすてみると、手に白い粉状のものが付着。毎日、家を守るため、紫外線や雨、風に当たったりすることで塗膜を保護していた塗料の原料である合成樹脂が劣化した状態になります。この状態をチョーキング現象といいます。
登米市 K様邸 屋根外壁塗装が始まっています(*^-^*)




さて!塗装に入る前の最初の作業工程です(=゚ω゚)ノ職人さん方の安全確保のため・ていねいな作業が行えるように足場が設置されます!!
登米市 K様邸 屋根外壁塗装が始まっています(*^-^*)



その後、塗布する塗料と外壁材との付着不良を防止する目的の高圧洗浄が終わると、いよいよ1回目の塗装です。下塗りプライマーと呼ばれる最初の塗料を塗布する作業に入ります(=゚ω゚)ノ
登米市 K様邸 屋根外壁塗装が始まっています(*^-^*)



白い塗料が下地プライマーです外壁下地と塗料の密着力を高めるための塗料です。塗り残すことがないように、刷毛とローラーを使い分け、ベテランの職人さん達のていねいな作業で塗布されています(*‘ω‘ *)
登米市 K様邸 屋根外壁塗装が始まっています(*^-^*)


汚れの目立っていた軒天も・・・
登米市 K様邸 屋根外壁塗装が始まっています(*^-^*)



汚れを落とし、下地処理をした後、防カビ塗料を塗布しました。軒天は湿気が溜まりやすい部分です。カビや藻の発生には要注意です!!
登米市 K様邸 屋根外壁塗装が始まっています(*^-^*)


この作業が終わると、いよいよ2回目中塗りと呼ばれる塗装工程に入ります(*^▽^*)次回をお楽しみに(^^♪