廊下の塗装②仕上がり

栗原市 S様邸 廊下の塗装② 仕上げ作業の報告です。

施工前の廊下の状態ですが、古くて艶もありません。しかし、いい感じなので研磨し、塗装しようということになりました。
廊下の塗装②仕上がり
廊下の塗装① では、もともとの廊下の色合いに合わせながらでしたが、施主様との打ち合わせでリフォーム部のフローリング色に合わせてということになりました。写真の下地調整の後に環境型オイルステンで色を合わせてみます。なんとなく、昔の小学校の廊下がイメージされます。
廊下の塗装②仕上がり
無垢のフローリングで日焼け・シミの研磨で除去できない部分も含めて、着色塗料(環境型オイルステン)で調色します。色の落ち着きを見計らい艶決めのクリアーを塗って仕上がりです。
廊下の塗装②仕上がり
廊下の塗装②仕上がり
廊下の塗装の終了です。無垢板のフローリングへの塗り替えですので、時間とともに素材の味が出て、もっといい感じになっていきます。どんどん良くなりますように・・!