大崎市岩出山 T様邸 屋根・外壁塗装工事

大崎市岩出山 T様邸 屋根・外壁塗装工事 の現場から!(^^)!
今日は1階の屋根の仕上げを行っていますが、これまでの作業の流れも合わせてお伝えします(;’∀’)
もともとの1階の屋根の写真です。すっかり塗膜が剥がれていました(>_<)
大崎市岩出山 T様邸 屋根・外壁塗装工事
下塗り塗料(1回目)を塗布しています。青い部分は塗装前のもともとの屋根です。
下塗り塗料の種類は浸透型エポキシ系シーラーと呼ばれるサビ止め塗料で、
素地への浸透性が良く、上塗り塗装後、長持ちするように最初に塗布する塗料です<(_ _)>
大崎市岩出山 T様邸 屋根・外壁塗装工事
↓続いてサビ止め塗料塗布後、上塗り塗料が塗られます。「中塗り」と呼ばれる2回目の塗装です。
大崎市岩出山 T様邸 屋根・外壁塗装工事
↓そして今日は仕上げの塗装をしています!(^^)!中塗りと同じ上塗り塗料を使って仕上げますが、
素人目でも艶の違いがハッキリと分かります( `ー´)ノ
大崎市岩出山 T様邸 屋根・外壁塗装工事
↓あともう少しで完成です(*^-^*)
大崎市岩出山 T様邸 屋根・外壁塗装工事
↓今回のお客様のお宅は、玄関にアクセントカラーを取り入れたデザインです。
完成が楽しみです