大崎市S様邸 中塗りが始まりました

今回は下塗りの次、中塗りの工程です。

中塗りというのは何なのか・・・?

なんで中塗りが必要なのか・・・?

という話もしながら書いていきたいと思います。
中塗り①
中塗りも下塗りと同様にローラーで、塗りにくい箇所は刷毛を使って丁寧に塗っていきます。

ちなみに中塗りは上塗りと同じ塗料を使うため、この色が屋根の色と思って下さい。
中塗り②

中塗り③

この刷毛で塗った後にローラーで塗っていきます。

仕上がりの色と同じ色ならばこれで塗装完了でもいいのでは?

そう思う方もいるかと思いますが、一回塗りでは必ず塗りムラが出てしまうので、中塗りと上塗りと同じ塗料を塗るのです。

中には中塗りの作業をしない業者さんがいます

簡単ではありますが中塗りの説明はこのような感じです。

では次回も是非見てください!





 

前回の日記はこちら → 現場日記