お客様の声

お客様の声
私達の宝物・心あたたまるお客様の声:お客様からいただいたお便りを皆さまにご紹介します。
仕事をさせていただくだけでもとても嬉しいのに感想を書いていただけました。
そして、もちろん「叱咤激励」もいただいております。

なぜ、このようなお便りをお手間をとっていただいてまで、わざわざ書いていただけたのでしょうか…?

それは私達が仕事をする上で、一番大切にしている「お客様を想う気持ち」が、初めてお会いした時から工事後お引き渡しするまで、私たちの仕事を通じてお客様の心に届いたからだと思います。
だからこそ、気になった点や私たちに対しての「これからの改善点」も記してくださったのだと思っています。

この声は、「お客様が本当に満足して下さった証し」です。
そして、「私達の宝物」です。
包み隠さず「お客様からの生の声」を皆様にも、是非、見ていただきたいと思います。

[浴室・洗面所・トイレの改修工事]将来介護が必要になった時に暮らせる環境を整えたいと思い、浴室・洗面所・トイレのリフォームを行いました。

栗原市鴬沢 G様

[浴室・洗面所・トイレの改修工事]将来介護が必要になった時に暮らせる環境を整えたいと思い、浴室・洗面所・トイレのリフォームを行いました。

お手紙の内容

将来介護が必要になった時に暮らせる環境を整えたいと思い、浴室・洗面所・トイレのリフォームを行いました。
工事が始まる前は、イメージができないこともあり不安がありましたが、職人さん達皆良い方で即対応して下さり安心していました。ただ、打ち合わせ日時に連絡もなく来られなかったり、工期が明確でなかったりアクシデントが生じた折、責任者様からのアクションが遅く、いろいろと心配致しました。完成後は、掃除のされていない浴室、壁、レール等、汚れが酷くとても残念です。今後の対応に期待します。ありがとうございました。

[屋根外壁塗装]施工診断書の写真により、施工箇所の説明を丁寧にしてくれた。職人さんも丁寧で良かったです

大崎市古川 K様

[屋根外壁塗装]施工診断書の写真により、施工箇所の説明を丁寧にしてくれた。職人さんも丁寧で良かったです

お手紙の内容

新聞のチラシを見て見積もり依頼。折り返し千田さんより連絡が。実査予定日決定。対応はしっかりしていた。

こちらの説明やこれまでの経緯、現状の状況などを丁寧に聞いてくれた。

小冊子(2冊)による説明で分かりやすかった。見積りは足場が不要(ミニハウス)と思われる所も算定。設置しないことで値引きしたように見せる手法はチョット疑問。

他社と比較していませんが、工事内容からみて妥当な値段ではないかと思います。

社員の方を担当者毎に写真で自己紹介しており、信用できると思った。

施工診断書の写真により、施工箇所の説明を丁寧にしてくれた。職人さんも丁寧で良かったです。監督さん(白鳥さん)が頻繁に立ち寄ってくれ、声掛けをしてくれた。

工事終了から請求まで間があり、途中でなぜ遅れているのか 一言連絡があっても良いのでは。

足場解体に伴い、エクステリア(物干し場)の屋根を解体、再取付時に材質が変更になっていた(薄い材質)が説明がなかった。そのため風で振動しうるさかったし、一部が枠から外れてしまったので、現状確認依頼。その後の対応には満足しています。

入金した後に、入金確認の連絡があったので安心しました。

[外壁塗装・樋交換工事]時々新聞に挟まれてくる黄色いチラシ、表裏にびっしりと書き込みがあり目を引かれました

栗原市金成 S様

[外壁塗装・樋交換工事]時々新聞に挟まれてくる黄色いチラシ、表裏にびっしりと書き込みがあり目を引かれました

お手紙の内容

時々新聞に挟まれてくる黄色いチラシ、表裏にびっしりと書き込みがあり目を引かれました。たまたま家族が社長さんのお父様の人柄をよく知っていたので、オノブンさんに頼んでみようということになりました。
 電話すると間もなく社長さんが見えて相談に真摯に対応していただきました。見積り・プランなどの説明も懇切丁寧で納得のいくものでした。会社のポジティブな姿勢が感じられ、よい仕事をしていただけると思いお願いすることにしました。
 工事に当たっていただいた職人さんたちは皆さんきびきびとした仕事ぶりで感謝しております。特に塗装は外壁洗浄から始まり何日もかけてたった一人で仕上げたのには驚き感心いたしました。本当にご苦労様でした。余談ですが、工事終了後にピカピカのガラス戸に鳥が二羽激突して仰天しました(合唱)。
 工事終了後に気掛かりな箇所が出て、お伝えするのが遅れご迷惑をおかけしました。依頼する側もしっかりしなければと反省です。
 オノブンさんのような会社は実際に工事を担う現場の職人さんの力量、気持ちよく仕事に当たる人柄にかかってくると思います。これからも素晴らしい職人さんたち二人三脚で良い仕事を続けてください。

【台所・トイレ・洗面室・浴室・廊下・リビング改修工事】皆様に関わっていただき、支えていただいて無事にここまでたどり着けましたことにとても感謝しています。

【台所・トイレ・洗面室・浴室・廊下・リビング改修工事】皆様に関わっていただき、支えていただいて無事にここまでたどり着けましたことにとても感謝しています。

お手紙の内容

この度のリフォームにあたり、関わっていただきましたことに厚くお礼申し上げます。おかげさまで、私たち家族のみならず、この家を実家とする叔父、叔母からも『やってよかったねぇ~、私たちもうれしい』という声を聞くことができました。自分ひとりの家ではないのだなと、改めて感じた次第です。
 リフォームの業界の全体像も知らずに”作文”をすることに躊躇いたしますが、個人的な感想としてお目通しいただけましたら幸いです。


 ~夫より~
 見積もり及びプランの打合せ、工事の仕上がり等については大変満足している。
 最終の増減清算書については、もう少し詳細な提示が欲しかった。経費+利益計上分を単価として、ひとまとめに見せなければならないのは理解しているが、廃材処理については、エビデンスが不足していると思う。
 工事の途中で処材料の余剰が多く発生したように見えた。精算に計上されたのではないと理解してはいるが、不安に感じた。→納品伝票を納入業者が置いて行ったものがしばらくそのままになっていたことがあり、会社の経理で必要なものなのでは?と思い、声がけしてひきとってもらったことがある。見込み納入材料と実際の使用材料数の把握というのは大まかなものなのかな、施主の負担分(予算分)になっているのだろうか・・・と思った。


 ~妻より~
 現場の仕上がり最終チェックは、各改修場所を、現場担当の方と夫婦そろっての立会いの下で行いたかった。最終確認は、いつ、だれと行ったものかが、明確でないと思う。(今日がその日です、というのが分からなかった)
 現場日記の写真は、コンセプトとして生活感のある場所を移す方針なのか、また施主の方はそのコンセプトで写されてもいいのかを予め確認していた方が良いのではと思った。自分としては、撮影OKとしていたが、ビフォーと工程、アフターのきれいになったところをとるものと考えていた。室内が完成したとしても、食器や、家具の配置が決まらず、雑然としているところまで入った写真がアップされるとオンナゴコロとしてはちょっと・・。余計なものは移動して撮って良いですと話していただけに、少しばかり残念だった。

 雑文は以上です(^_^;)

 最後に、皆様に関わっていただき、支えていただいて無事にここまでたどり着けましたことにとても感謝しています。
 やって良かったリフォームになりました!ありがとうございました。

[屋根外壁塗装工事]施工前から施工中に亘り綿密な打ち合わせを重ね、多少無理だと思うような要望も聞いてもらいました

登米市東和町 岩渕伸一様

[屋根外壁塗装工事]施工前から施工中に亘り綿密な打ち合わせを重ね、多少無理だと思うような要望も聞いてもらいました
[屋根外壁塗装工事]施工前から施工中に亘り綿密な打ち合わせを重ね、多少無理だと思うような要望も聞いてもらいました

お手紙の内容

新築してから早や17年が過ぎていました。建物のいろいろな部分でほころびが目立つようになり、そろそろウチも塗装をしなくてはと思っていました。そんな中、新聞の折り込みチラシの中に一際目立つ黄色いチラシがあり、そのチラシに目が留まりました。2、3の業者から見積もりをとりましたが、その中で一番熱意を感じられたのはオノブンさんでした。施工前から施工中に亘り綿密な打ち合わせを重ね、多少無理だと思うような要望も聞いてもらいました。某家具店のCMではありませんが、最終的にはおねだん以上の結果になったと思います。オノブンさんに頼んで本当に良かったと思っています。


お問い合わせ