オノブン日記

遠田郡K様邸 LDK側の工事が完了しました

2019年6月4日|カテゴリー「現場日記
皆さんこんにちは

K様邸のLDK側が完成しました!

母屋の東側にある納屋の方はまだ工事中ですがLDKは使用可能になります。

工事中は料理は仮設キッチン(外)で調理して頂いてる状態でしたが、これからは中で料理ができるようになりました

では中を見ていきましょう。
LDK①

LDK②

こちらがLDKの写真です。

天井・壁は白いクロスで統一され、部屋全体が明るくなりました(*‘∀‘)

写真では左の写真とか逆行で暗く見えてすみません・・・(;^ω^)



LDK③

LDK④

LDK⑤

こちらがキッチン側です。

冒頭でも述べているのですが工事中は仮設キッチンで料理をしなければならない状態で、ご迷惑をかけてしまいましたm(__)m

これからは新しいキッチンで快適に料理をしていただきたいと思います!



前回の日記はこちら ☞ 現場日記





東和町 H様邸 和室改修工事~床・壁下地~

2019年6月4日|カテゴリー「現場日記
地震で下がった和室を直して寝室として使用するために今回リフォームを行う H様邸です。

前回の日記では工事が着工し、解体したところまでお伝えしたので、その後をお伝えします!



土台①
基礎、床下地から新設していきます。

地震で部屋が傾いてしまったため、土台には基礎パッキンを入れて水平を取りました。





断熱材
壁も解体したので、壁下地から新設します。

部屋がだんだん形になってきましたね(*^-^*)

床下地①
床には合板がはられました。

この上に仕上げ材となるフローリングがはられます。
壁下地①
壁にも合板がはられました。

パテ処理をして、クロスをはっていきます。

完成が近づき、楽しみですね(*^-^*)




前回の日記はこちら ☞ 現場日記





登米市 S様邸 屋根塗装~訪問販売の過去~

2019年6月1日|カテゴリー「現場日記
今回屋根塗装が始まった登米市のS様邸

前回の塗装は平成29年(2年前)です。

たった2年しか経っていないのに、前回塗装した塗装業者さんから『雪止めからサビが出てます』とか、『屋根に穴が開きますよ』などと言われ、塗装するよう勧められた経緯がありました(T_T)

その塗装業者さんに不信感を抱き、本当に塗装するべきなのか見て判断して欲しいとお問い合わせを頂きました。





施工前①
施工前②

こちらが現場調査をさせていただいた時の屋根の写真になります。

2年前に塗装したばかりなのに、塗膜が剥がれている状況でした(T_T)

赤っぽく見えている所が、塗膜がはがれた部分になります。

きちんとした下地処理をしなかったのか・・・

この状況にこちらもがっかりしてしまいますよね(:_;)


S様邸の不安、不満を解消するために今回しっかり塗装をしていきます('◇')ゞ

次回から塗装工事開始の日記をお伝えしていきますね(*‘∀‘)