栗原市栗駒  モルタル外壁塗装改修工事    S様邸

外壁モルタル 塗装面に浮き クラックのある現状をプライマー
吹付基材を採用しながら今後の浮き、割れの発生をできるだけ抑えて
塗装の仕上げまでをきれいに仕上げる作業です。
吹付基材
面の荒れた外壁を補修し、フィーラーを塗り、次に吹付タイルの基材を塗布して 面をできるだけ平らに柔らかくしました。
中塗り
いよいよ仕上げの中塗りに入りました。濃いイチゴ色 2液型シリコン塗料の塗布作業です。ローラーで決められた量を塗っていきます。 濃い色なので一回でも色は仕上がりそうですが、必ずもう一回、2回塗りで仕上げます。
中塗り
足場作業部分の中塗りがほぼ終了です。 次は上塗り、仕上げの塗装に入ります。 外壁を終え、付帯の小屋根などを仕上げて終了します。