遠田郡K様邸 家の傾き具合

今回はK様邸の家の傾き具合が目に見えてわかる写真を撮る事ができたのでご紹介したいと思います。

住んでると家が傾いているというのはわかっても、どれほど傾いているかなかなか気づかないですからね(;^ω^)
傾き①

傾き②
傾き③

写真の手前側のフローリングは張り替えて水平になったものです。

奥は今回のリフォームの範囲外なので傾きがそのままです。

その段差に一枚の板をおさえつけてみると、右端はほぼ高さは合っていますが、左に行くにつれてドンドン差がでていってます。
傾き④
少し見えづらくて申し訳ありませんが、反対側から見ると一目瞭然!

左右の高低差がはっきりとわかります。

傾いているということは分かっていてもどれほど高低差があるのか意外とわからないものです。

こういうことを確かめることができるのもリフォームならではだと思います!





 

前回の日記はこちら ☞ 現場日記