栗原市U様邸 新たな現場スタートです!

先日、11月26日から新たな現場がスタートしました

が、いきなり予想外の事態が起きてしまいました

工事内容は廊下・和室3部屋・茶の間の床下地を解体撤去後に新設し、和室3部屋と茶の間は畳の表替え、廊下はフローリングにし、木部は塗装する。

玄関は土間のタイルをはつり、モルタルにし、4段の階段を造作するという内容です。

では現場で何があったのか。。。


タイルをはつる・・・タイルを壊すことを言います。





お家
まずはこちらが今回の現場になります。

そして問題が発覚したのは工事開始日でした。

まずは和室から進めていくのですが・・・。


西側和室①
西側和室②

こちらは和室8帖間の西側の部屋です。

畳をあげて床板を剥がすと、このような状態です。

この床下地を新たな床下地[鋼製束+大引き+根太+断熱材]にする、予定だったのですが・・・。







西側和室③
西側和室④
西側和室⑤
まず土台から腐ってたのです

この部屋は風通しが悪く、床下に湿気が溜まりやすいためです。

そしてシロアリです

築50年近く経つそうですし、古材(ほかの建物で既に一度使われていた木材)を

使っていたというのも要因の一つになります。





東側和室①
こちらが東側の和室です。

こちらも床板を剥がし床下地があらわになりました。

西側の和室の土台が腐っていたので、東側の和室も腐っているのかと思いましたが

こちらはまだ風が通るので、西側の和室よりは腐ってませんでした。

なので予定ではなかった土台交換の工事を施主様と相談し、追加工事ですることにしました。


と、言う感じで現場スタートです!!