登米市O様邸 台所の床を解体してみたら・・・

以前キッチンパネルを張った現場で、台所の床を解体したところ、驚く事になっていました。

察しの良い方はタイトルで「あっ」と思った方もいると思いますが、今回のテーマは

【シロアリ】です。

実際シロアリに食われた台所の木床下地をご紹介しましょう。
台所床
こちらがその台所の床になります。

黒ずんでいるのはシロアリではなく湿気による腐れです。

どんなものでも腐れます、鉄は錆びます、コンクリートだって劣化すれば崩れます。。。

経年劣化は仕方ないとことなのです。

シロアリ跡①
シロアリ跡②
シロアリ跡③
このような感じで、中がスカスカ状態になっていました

木の表面に小さな穴があるのが見えますか?

それがシロアリに食べられた跡です。

本日は解体作業までです。


前回の日記はこちら → 現場日記