登米市C様邸 塗装工事~下塗り・中塗り~

全景
こちらが今回塗装する御宅になります。

塗膜の劣化汚れチョーキング現象が見られたので塗装する時期でした。

チョーキング現象とは・・・外壁塗膜の表面が劣化することで、塗膜が白い粉状に劣化してしまいます。

塗膜が破壊されていきますので、塗膜の防水効果が欠けている状態になります。

そろそろ塗装工事をしなければならない目安になってきます。



養生

養生②

足場が設置され、洗浄も終了しましたので、下塗りをしていきます。

が、その前に!!

メッシュシートが張られて、実際に作業する内側をご覧頂こうと思います

窓にはしっかり養生(ようじょう)がされ、汚れないようにしています。

メッシュシートも周囲に飛散しないために張られています。





下塗り・中塗り①

下塗り・中塗り②

下塗り作業が終わり、中塗り作業の様子です。

外壁の白い色の部分が下塗りの色です。

上塗り塗料をきれいに仕上げるためと、塗装面に密着させるための作業になります。


中塗りは上塗りと同じ塗料を使うため、茶色で塗っているのが今回お客様が選ばれた色になります。

施工前の色とは違う色を今回選ばれたので、仕上りの雰囲気が変わりますね(*^-^*)

現場はどんどん進んでいますので、更新をお楽しみに