「リフォーム体験館」オープンに向け工事が進んでいます

みなさん、こんにちは(;^ω^)宮城県栗原市 地元密着型リフォーム専門店「オノブンの家」では、今週末開催の「リフォーム大大大感謝祭」に向け、「リフォーム体験館」改修工事が急ピッチで進んでいます。
前回に引続き、工事の様子をお伝えします(^^♪

大工さんが玄関の「上がり框」を作っています
「リフォーム体験館」オープンに向け工事が進んでいます

玄関のタイルの色を検討中です。「オノブンの家のリフォーム体験館の内装と外装にはどの色が合うかな~?」スタッフも真剣です_(._.)_
「リフォーム体験館」オープンに向け工事が進んでいます

大工さんが天井に石膏ボードを張っていきます(/・ω・)/石膏ボード大工さんが施工しやすく火に強い・遮音性があるのが特徴です。ただし水には弱く、基本的に釘は打てません(>_<)どうしても釘やフックを付けたい時は「ボードアンカー」を使います。この説明は次回(*^^*)
「リフォーム体験館」オープンに向け工事が進んでいます

続いて壁下地(合板)を張ります(;^ω^)合板メリットは石膏ボードに比べ強度があり、衝撃に強いこと!安心して釘ネジやフックを付ける事ができます。
「リフォーム体験館」オープンに向け工事が進んでいます

合板の上にフローリングを張っていきます。この張り方を「捨て張り工法」といいます。合板を下張りすることで床の構造が安定し、床下からの湿気に強くなります。合板との設置面は床の音鳴りを防ぐために木工用ボンドを使い、タッカーと呼ばれる釘打ち機でフローリングを止めていきます。
「リフォーム体験館」オープンに向け工事が進んでいます
システムキッチンの壁収納を組立中です
「リフォーム体験館」オープンに向け工事が進んでいます
まだお披露目できませんが・・・システムキッチンが設置されました(*^^*)
「リフォーム体験館」オープンに向け工事が進んでいます


こちらでは大工さんが、もうひとつのシステムキッチンにカウンターを作っています!(^^)!何やら、オシャレなカウンター付きのキッチンになりそうです)^o^( 楽しみだな~~
「リフォーム体験館」オープンに向け工事が進んでいます

こんな感じになりましたイメージが膨らんできました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°お客様に楽しんで使っていただける体験館になりますように・・・(*^^*)次回もお楽しみに☆彡
「リフォーム体験館」オープンに向け工事が進んでいます