黄い広告を見た時の「閃き」でオノブンに決めて本当に良かった

大崎市岩出山 星様

星様
180818アンケート

お手紙の内容

今年の2月ごろ何回か覧た新聞の黄色い広告でオノブンに決めようと妻と話しました。屋根の塗装と葺き替えを頼みましたがこれまで長年手をかけてこないでいたため、自分の想定していたより見積額が上でしたが営業の千田さんの丁寧な説明を受けて納得しお願いすることにしました。
うちは農家なので「田植えが終わってから」ということで6/10ごろから40日くらいで完了し、7/27に引き渡しを受けました。
塗装屋さんと板金屋さんは職人気質で目々と仕事をしているようで、妻は日中会社へ、私は農作業で田んぼに行くので、職人さんたちに「留守番」をしてもらっているようだと二人で笑っていました。先にも言いましたが、黄い広告を見た時の「閃き」でオノブンに決めて本当に良かったですよ、満足しています、ありがとうございました。