栗原市U様邸 玄関にいよいよタイルを張っていきます(^^♪

前回に引き続き、玄関のタイル工事の方を見ていきたいと思います。

前回はタイル張る前段階の下地をつくっていました。

今回はいよいよタイルを張っていきます。

タイルを敷き詰めてもそれで完成ではないので今回は第2ステップといった感じです。
玄関タイル①

玄関タイル②
前回ご紹介した段の増えるところです。

前回モルタルとブロックで作った下地にセメントを水でといたものを表面に塗り、その上にタイルを張っていき、圧着させます。

玄関を開けた時に見えるところにも同じように張っていきます。







玄関タイル③

玄関タイル④

お昼過ぎにもう一度現場を回った際には、上の写真のところまで進んでいました。

ここも同じように乾いた下地の上に水で溶いたセメントを塗り、タイルを圧着させていきます。

最終的にはこのタイルとタイルの間のモルタルを詰めて完成になりますが、それはセメントが乾いた後になります。

それでは次回もお楽しみに!





 

前回の日記はこちら → 現場日記