絶対に失敗しない唯一のリフォームのやり方とは?

お客様にお会いして、一番最初にお尋ねさせていただく事があります。
「知人の方で、どなたか大工さんなど、工事関係者の方はいらっしゃいますか?
いらっしゃるのでしたら、そちらに頼まれてください」という事です。
せっかくお問い合わせをしていただいたのにも関わらず、このような事をお尋ねするのはすごく失礼なのを、百も承知です。
しかし、お客様にリフォームを失敗して欲しくありません。ですから、敢えていつもお尋ねしております。
なぜ、このような事をお尋ねするのかというと、リフォームで一番大事なことはお客様とリフォーム工事をする人間との信頼関係の有無です。信頼関係を軽視されて値段だけで決めてしまうケースが多いため、残念ながらご満足いかないリフォームの結果に後悔してしまうお客様が多くいらっしゃいます。
リフォームを成功させる究極のキーワードは「信頼できる人に依頼する」、これに尽きます。

あなたの「リフォーム成功物語」の階段

あなたのペースでゆっくりと登っていくことが大切です。
安心してゆっくり登ってくださいね。立ち止まったり、一段降りても大丈夫!
不安だったり心配になったら、いつでも階段から降りて大丈夫。
リフォーム成功物語の階段


リフォーム業者の多くがお客様から「信頼」を得ることができない理由、それは「急ぐ営業」をするためです。
例えば、最近体の調子が悪くなり病院へ行ったとします。余程の急病でないにも関わらず、十分な診察が行われないまま、医者から“今すぐ手術台の上にのって下さい”と言われたらどうでしょう?
当然、面を喰らって思考が停止してしまうはずです。これは決して極端な例ではありません。
ある日突然、お客様の家に見知らぬ営業マンがやって来て、十分に納得いく説明が無いまま、その場で契約を迫るという形で、現実に起こっていることです。
営業マンは、成約件数のノルマが決まっているため、急ぐ営業をするしかありません。
リフォームをする上で、最重要のポイントが「困っていることを解消すること」です。まずはじっくりと時間をかけてくれる、相談に乗ってもらえる人を探しましょう。
その人こそが、お客様にとって本当の「信頼できる人」になるでしょう。

下に挙げているようなことを、お知りになりたくて情報を集めているのではありませんか?

□地元で信頼できて、親切丁寧な良い業者はいないか?
□適正な価格を調べたい。
□リフォームのことをよく知らないから、あらかじめ最低限の予備知識はつけたい。
□うっとうしくなるような営業や連日の訪問や電話を受ける心配。
□手抜き工事にならないか不安。

プロの立場から、お客様に一つだけお願いがあります。
それは、値段の高い安いだけで絶対にリフォームを決めないでください。
数々の現場で、値段だけで業者を決めてしまい、結局は後悔していらっしゃるお客様を多く見てきました。100円、200円ならまだしも、多額の資金をお掛けになって行った工事が失敗したら、その家に住む限り目にするわけです。日々、取返しのつかない後悔をすることになります。

オノブンの家に可能なこと、不可能なことを包み隠さず全てお伝えします。

可能なこと|絶対の自信がリフォーム施工技術にあります

これまでに、リフォームを通して「オノブンの家に頼んで良かった!」と、多くのお客様の笑顔をいただいて参りました。自分で言うのもおかしいですが、バカがつくほど丁寧にコツコツと、地道に仕事をやり続けられている結果なのだと、感謝しております。


可能なこと|お客様のお困りになっている事を、親切丁寧にお聞きし形にできます

「オノブンの家」は私、小野寺 健を中心としたチームメンバーで構成しています。営業ノルマは全くございません。じっくりとお話をお聞きします。
そして、私達「オノブンの家」を選んで下さったお客様にのみ、全力でお答えします。一度に多くの現場をみることはできません。
しかし営業・管理・アフターメンテナンスなどを「オノブンの家」チーム全員で一貫して行うため、お客様のお困りごとを直接現場に反映させ解決することが可能です。 機敏な判断・対応が可能な分、端材でちょっとした小物などを付けることなどが可能です。


可能なこと|無駄を徹底的に省くので、その分をお客様へ還元できます

すべて手作りで資料を作っています。中身で勝負しているので、見栄えなど気にしていません。必要以上の無駄な経費は、結局お客様の原価となって反映されます。大事なことは、お客様が最高の満足を、必要最低限の費用で実現することだと考えます。


可能なこと|小さな工事でも喜んでやらせていただきます

小さなリフォーム店だからこそ、小さな工事を大切にしています。“人と人の縁”は小さなきっかけから始まります。その小さなきっかけから信頼が生まれ、生涯を通して長くお付き合いして頂ける関係性が生まれると確信しています。大きい小さい関係なくどんな工事も平等に真心込めて行います。


不可能なこと|「テキトーにやって」というお客様とは、 お付合いできません。

使うのはお客様の大切なお金ですので、じっくりお話をお聞きしご納得いただけるプランを作成します。中にはめんどくさいから「テキトーにやっておいて」と言われるお客様がいらっしゃいます。そのような方は必ず後から「こんなはずじゃなかった」と言われます。どうかお金を大切にして下さい。


不可能なこと|残念ながら必要以上のお値引きはできません。

無駄な経費をかけない分、リーズナブルにはリフォームをできます。
しかしながら、必要な経費、特に職人さんに良い仕事をしてもらうための費用まで削ることはできません。リフォームは電化製品とは違い、お客様のご要望を職人さんの腕で形にするオールハンドメイドだからです。値段以上に最高のパフォーマンスを発揮することで「満足」を提供することこそ、お客様に対しての最高のサービスだと考えています。


不可能なこと|お客様のためにならないと判断した工事はできません。

お客様がご希望されても、プロの目から見たら後々、後悔されるのではないかと思われるご要望があります。もちろん、十分な話し合いの上でお客様が意図するご希望が最大限可能となる方法を一緒に考えます。全ては、お客様に、これから何十年先も、いつまでも快適なお住まいで暮らして頂きたいという想いがあるからです。


お問い合わせ